病気のとらえかたは、いろいろな手段がありますが、

東洋医学では、「問診」(一番治したい症状や病気などについて問診票にしたがって問いただすこと)「望診」(顔色や皮膚の状態、舌の色や形状等を目視する事)が基本となります。

その他に「四柱推命」で体のバランスを観たり、体の弱いところを探って行く方法です。

この方法で方剤を組み立てていくと、より的確な漢方薬を出せるようになります。

煎じ薬


次回は具体的な症例を上げてご説明致します。

お体のこと、健康のこと、相談は龍生堂までお気軽にどうぞ

お体のこと 健康のこと、まずは相談にいらしてください

お話しをお聞きし、お一人おひとりの症状に合わせたオーダーメイドの漢方薬や対処法を組み立てていきます。

龍生堂では様々な体の不調やお悩みに対し、根本的なところから治す、改善するための処方を行います。さらには、人が本来持っている体力や免疫力などを取り戻し、治すだけでなく「病気になりにくい体づくり」のお手伝いをする。これこそ当店の一番の想いでもあります。

あなたが健康になり笑顔多き生活が送れるように真心込めてお手伝いいたします。